豚キムチにカナダポーク

昨日の夕食は豚キムチです。
この料理は豚肉と野菜にキムチの旨味が加わって大変美味しい好きなメニューのひとつです。
最近母がよくキムチを買うようになった関係か、先週辺りにも食卓に登りました。
しかし、その時よりも昨日のものの方が良い肉を使っているように見えたので尋ねると、母はそれはカナダ産のものだと言い、外国の豚肉と言えば米国のイメージである私は驚き、検索してみると割りとメジャーなようです。
私が数年前、一人暮らししていて自炊していた頃と状況が変わっているのかもしれません。

ネットにはカナダ産の豚肉、通称カナダポークについての記事がたくさんあるのですが、カナダの豚肉がなぜ良いのかという理由に、カナダの広大な土地はもちろんのこと、寒い気候なので豚が病気になりにくいのだそうです。
そういうものかと感心したのですが、実際それが味にどう関係あるのかは分かりません。
しかし、とても美味しかったのでこれからも食べてもいいなと思いました。

仮設住宅にSさんを訪ねる

東日本大震災でボランティアをした時に知り合いになったSさんを訪ねてみた。Sさんは東京で
生活していたが旦那さんを病気で亡くして実家に帰ってきた。子供は居ない。

今はお兄さんの代になっている実家の敷地に離れを建てて暮らしていた。海沿いの田舎町でそこで地震、津波に襲われ何とか逃げ延びて仮設住宅で暮らしている。

愚痴の多い人で、四六時中一人でしゃべっている。ものの見方がひねくれており、拗ねている。ただ剽軽なしゃべり方で、根が明るいので聞いていて楽しい。しゃべっては笑い、こちらが相槌を打つとまた笑う。

お兄さんの娘の子供たちを良く子守に預かっている。5つと3つで小さいが男なのでやんちゃである。なんで私が面倒を見なくちゃいけないの?おやつだってお金がかかる。あの姪っ子ときたらあずっけぱなしで何もしない、お金もくれない。常識無いわ。とめちゃくちゃにけなすが楽しそうである。

子供たちが可愛いのだ。仮設住宅は狭いので、Sさんも子供たちもそこに居ることが大変だ。ただ今日も元気そうなので安心した。

玉ねぎは血液をきれいにするけど…

玉ねぎは血液をきれいにするけど、たまに食べたらすごいお腹がへこんでビックリした!
しばらく食べてなかったから、玉ねぎはとてもおいしかったけど、まさか!ここまでおなかがへこむとは!!
半分位を昨日の夜に、メニューに入れて焼き肉のたれをつけて食べた。
でも、すごくおなかが朝から、だんだんへこみ、8センチくらい一気に痩せた!!

いつもと違うのは、玉ねぎだけ!
だから、玉ねぎしか考えられない。
信じがたいことだが、おへそと背中がくっつきそうなくらいまでになっている。
なんで?

あの頃細くてウエストがかっこよかったとき、そういえば玉ねぎはいつも何かで使っていた。
焼きそばにだって、毎回入れていたし…味が良く染みておいしいから…
これから、毎日食べよう!
昔、やせてて、あばら骨が外から見えていたけど、鏡を見るとそれに近いくらいにまで腹がへこんでる!!
これは、自分でもホントに見るのは10年ぶりくらいだ!
半生タマネギだから、しびれてきいたのかしらないけど…

まー、とにかく、酵素の働きもあるだろう。うれしいな。

アイメイクがこわくてできません

モデルや女優さん、そしてOLなどの普通の人まで、アイメイクに大変な力を入れている人が多いですよね。目を大きく、そして魅力的に見せるためだと思います。確かに、目が大きいとずいぶん違った印象になります。アイライン、アイシャドー、マスカラ、つけまつ毛などアイメイクにはさまざまな方法があります。
でも、私は何だかこわくて、ほとんど何もできません。目のふちに描くアイラインやそこにつけるマスカラなど、目が痛くないのでしょうか。アイラインなどは上だけでなく、下にも引く人がいますが、私には信じられないほどです。アイシャドーだけは引いてみたことがありますが、見慣れていないせいか、何だかヘンな顔に見えました。ピンクもブルーもグレーもどの色も似合いませんでした。
といっても、我が娘もアイメイクにはとても凝っています。「目が痛くないの?」と聞くと、笑いながら「全然どうもないよ」と答えますが、おしゃれにはそれ相応の我慢もいるのではないでしょうか。マスカラなどすると、どうしても目が気になってしかたがないと思うのですが…。

大人数でディズニー旅行の計画中

来年、大好きなディズニーランドへ家族と親戚みんなで行こうと計画中です。

こんなに大人数で行くのは初めてなので、計画を練るのにも熱が入ります。

まずどこに泊まろうか、色々意見が出ました。
安く泊まって、ディズニーランドでリッチに過ごすか、せっかく行くから良い所に泊まるか、部屋は2部屋借りるか、それとも大人数で泊まれる部屋を探すか。

結局、ディズニーランドホテルに泊まりたいという意見が多く、ホテル内の大人数でも泊まれる部屋にしようという事に決定しました。
ただ、この部屋は人気があって、半年前から予約が埋まっていくので、半年前になったら即予約するようにしています。
今回のディズニー旅行は、母の誕生日サプライズをする企画もあり、どうしようか話し合っています。
今のところ、ホテルのルームサービスでお花やケーキを用意してもらおうという所までは決定。他にも何かサプライズ出来たら良いなと思っています。

まだまだ決める事がたくさんあって、頭の中はディズニー旅行の事でいっぱい!思い出に残るような素敵な旅行にするために、計画頑張りたいと思います♪

モンスターハンター4gを購入した

先日、3DS用ゲームソフト、モンスターハンター4gを購入しました。
このゲームはかなり有名なタイトルで、シリーズを通して基本的には文字通りモンスターを狩るゲームなのであまり変化はないのですが、その単調さの中にどことなく安心するような面白さがあって私はかなり気に入っています。
本タイトルでは、前作モンスターハンター4からのセーブデータを引き継ぐことができるので、引継ぎを行い新たなステージからゲームを始めました。
友人にもこのゲームを購入した人がいたので、都合をつけて、主に深夜帯などに協力してゲームをプレイしています。
このゲームでは10種類ほどの武器があってそれぞれ違った特性があるのですが、私は不器用なせいもあってかその中の一種類しか使いこなすことができていません。
いずれはもう一種類くらい使えるようにならねばと思いつつ、やはり使い慣れた武器でクエストに出てしまう日々が続いております。
ちなみに私はハンマーを武器として使用しています。

原因はとろろ昆布かな?

少々汚い話になってしまって申し訳ないのですが、予めご了承くださいませ。

今日、朝起きて朝食を食べてからいつものようにトイレに行きたくなったのですが、あれ?っと思ったら久しぶりにお腹を下してしまいました。

ここのところめったにお腹を下すことはなかったので、原因はなんだろうと考えてみたのですが、全く思い当るものはありませんでした。お腹を下す原因となるものは、不溶性の食物繊維がよく挙げられています。

納豆やインゲン、グリーンピースなどがそれらの代表とされていますが、そうしたものを食べたわけではありませんでした。乳製品も下痢を引き起こす要因とされがちですが、確かに朝ヨーグルトを食べましたが量もそれほどでもなかったし、それは毎日食べているものですので、おそらく関係ないと思います。

なんとなく、私がこれかな?と考えているのが朝に飲んだスープです。トーストにヨーグルトと果物だったので、暖かいものが欲しく、とろろ昆布のスープを作ったのですが、これ以外に原因が思いうかびません。

懸賞によく当たった時期

今は全然、そんなことはないのですが、一時期、すごく懸賞でよく当たっていた時期がありました。アクセサリーが当たったり、お部屋で使える小物が当たったり、本が当たったり、食材詰め合わせセットが当たったこともありました。最近よく当たるなと思って、運がいいのかなと思っていたのですが、よくよく考えると、その時期は目に付く懸賞によく応募していたんですよね。ネット上の懸賞サイトを見つけた時期で、そこにハマりよく活用していた時期でした。よくラッキーだと言われる人に話を聞くと、キッカケをたくさん作っているからとか、応募の量が多いんだよと言うという話を聞いたことがありますが、私の場合もまさに、それだったんですね。今はそのサイトからも離れてしまって、懸賞にあまり応募していないので、当選もないです。キッカケをたくさん作っておくとか、チャンスにつながる事をたくさん増やしておくって、大事ですね。日常生活の中でも、チャンスにつながるキッカケって、もっと他にもないかなと考えてみたくなりました。

これはいい拾い物したんじゃないかな

前日、番組途中でいなくなったカトパンこと加藤綾子アナは、さすがにお休みしてました。体調不良とのことで、残念ではありますがしっかりと直してから、出てきて欲しいものです。
もちろん番組はやっているわけですから、代わりが必要ということで、永島優美アナが穴をしっかりと埋めてました。ご存知の方は多いと思いますが、あのサッカーの永島昭浩さんの娘さんです。
あのちょっと濃い目の顔と、たまに噛むところなんかはさすが親子。そっくりなんじゃないでしょうか。
入社したばかりの新人さんと言うことで、いきなりの大抜擢で、あれだけできれば立派と言えるでしょう。入社当初、「コネじゃないのか?」なんて話も出ていましたが、これだけやれれば十分でしょう。この感じなら先々が楽しみですが、濃い目の顔のおかげで、朝から見たい感じの顔ではさすがにないかな。夕方とかなら全然いいんですけどね。
ここはあくまで代役ですが、この調子なら次のチャンスはすぐに来るでしょうから、頑張っていって欲しいですね。

血液型による性格診断について思うこと

いまだに根強い人気?のある血液型占いについて考えたことについて書きます。

中が良い人同士ではなく、あまり深い仲ではない方たちとの飲み会の場で時折話題となるのが血液型による性格診断です。それぞれ順々に自分の血液型を言ったり「○○さんって△△型だよねー。」とか言ったりしているのを見ていつも冷ややかな気持ちになってしまいます。

調べてみたところ、血液型で性格が決まるというのはただのうわさにすぎず、心理学的にはどうもそうではないようなのです。そもそも前々から私は性格が4つのパターンのみだとは思っていませんでしたし、「○○型っぽい。」とか言われても全く当てはまっている気にはなれませんでした。

まぁこんな話を友達にしてみたところその友達にも「やっぱりあなたってB型だよね~。だってこうやって批判的だし。」と言われた時には何だか力説した時間が無駄になってしまった気がしてしまいました。まあその友達が勘違いしているだけでA型なんですけどね。